商品案内

ワークフォース
  • Work Force Enterprise
    新しい時代へ。
    これからのオフィスはインクジェットが変えていく。

    ワークフォース

    ついに100枚/分※へ到達した生産性。目を見張る高画質。
    そのスペックは、進化どころではない。小型・高性能のラインヘッドが生み出す、
    100枚/分のスピードと高画質。追随を許さない環境性能。
    エプソン独創のインクジェット技術は、ついに新次元のプリンターとして結実しました。
    高い生産力で、低コストで、あなたのオフィスを劇的に変えていきます。
    ※:A 4横片面。●測定基準:ISO/IEC24734 ●測定データおよび測定条件につきましては、エプソンのホームページでご確認ください。

  • ワークフォース

独創の小型ラインヘッドが
驚くほどのスピードを生む

そのスピードは別次元。
100枚/分の高生産性
  • ラインヘッド

    エプソンが高精度な技術で築きあげてきたPrecisionCoreプリントヘッドが、ラインヘッドへとさらに進化を遂げた。1.53インチのプリントチップを搭載。高密度化を実現し、プリントチップの斜め配列により、プリントヘッド自体の超小型化に成功しました。また、エプソン独自の正確で、かつ高速の用紙搬送技術(静電吸着ベルト)を採用。これらの技術の結晶が印刷速度100枚/分を実現しました。

    スピード

  • ラインヘッド
ファーストプリントも速い
  • プリントスピードだけでなく、立ち上がりも速い。LX-10000Fシリーズの場合ファーストプリントは6.2秒。
    ウォームアップ時間が短いので、会議の合間などにも快適にプリントできます。
    少量のプリントから大量プリントまで、高速性が求められるオフィスで、活躍します。

    1枚目の印刷時間算出条件(レディー時からのFPOT算出条件)
    ●測定基準:ISO/IEC17629●印刷用紙:A4普通紙●印刷品質:標準●ISO/IEC 24734″Office Category Test”の Microsoft® Word、Microsoft® Excel®、PDFファイル(各4ページ)の第1ページを指定して片面印刷した時の、印刷開始ボタンを押してから用紙排出までの時間を算出、各ファイルの印刷時間を平均換算した値。お客様がお使いのパソコン/アプリケーション/印刷データなどによって印刷スピードが変わることがあります。

  • ファーストプリント

スピードと両立された
鮮やかな高画質

水やマーカーでもにじみにくい、
全色顔料インク採用

全色に顔料インクを採用。普通紙でも鮮明なカラープリントを実現します。
さらに、強い耐水性で水性マーカーにもにじみにくいので、ビジネス文書はもちろん、幅広い用途のカラープリントに適しています。
(注)印刷した用紙を水に濡らした環境は、エプソンが保証するものではありません。

  • 水に濡れても強い
  • にじみにくい
ノズル自己診断システムを搭載。
印刷のムダを軽減

プリントヘッドのドット抜けを1枚印刷するごとに自動的に検知し、画質を調整します。
高画質プリントを維持するだけでなく、プリントミスによる大量印刷時のムダを抑えます。

ノズル自己診断ノズル自己診断

環境負荷とコストを
強く意識するオフィスへ

消費電力320W※1以下で、
環境負荷を低減します

印字プロセスに熱を使わないインクジェットプリンターは、低消費電力を実現可能。
LX-10000Fは、100枚/分(の速度を実現しながら、最大約320Wと圧倒的な低消費電力で環境負荷を軽減。
さらに、一般オフィスで使用される100V・15Aの電源環境で利用でき、電源工事不要で、すぐに導入、稼働が可能です。

低消費電力

環境基準に対応
  • プログラムVer.2.0に適合した低消費電力設計。
    またグリーン購入法にも対応しています。

  • 環境基準

大量プリントするオフィスに
驚くほどのスピードを

ビジネスを停滞させない、
大容量インク搭載

ブラック100,000枚、カラーは50,000枚のプリント/コピーが可能な(注)大容量インクを搭載。
ブラックは50,000枚プリントできるカートリッジを2本搭載しているので、
1本目のインクを使いきっても自動的に2本目のインクに切り替わり、インク切れで業務をとめることはありません。

インクタンクインクタンク

(注) イールド枚数(各色での印刷可能枚数)算定については、国際標準規格であるISO/IEC24711(測定方法)、ISO/IEC24712(測定画像)に準拠し、
4普通紙に片面連続印刷した場合の平均(シアン、マゼンタ、イエローインクカートリッジは合成平均値)より算出したシミュレーション値です。
初回セットアップに使用したインクカートリッジではなく、2回目以降に装着したインクカートリッジを使用。
また、イールド枚数はお客様の印刷イメージ、印刷原稿、印刷間隔、印刷環境によって変動します。

大量印刷を支える、
最大6,050枚の給紙容量

標準で4段の給紙カセットにMPトレイ、オプションの大容量給紙ユニットを加え6WAY給紙を実現。
大量プリントが必要なオフィスでも用紙補給の手間を軽減しながら高い生産性を発揮します。

大容量給紙ユニット

内製へのニーズに応える、
多彩な用紙対応力

普通紙だけでなく、厚紙や部数の少ないDM ハガキ、封筒、さらに長尺用紙やA3ノビなどにも対応。
インクジェットならではの多彩な用紙対応力で内製へのニーズにも応えます。

用紙対応

すぐに使いこなせる
高ユーティリティー性

高い操作性を実現する、
9インチの光学式タッチパネル搭載
  • 新たに採用した9インチの光学式カラータッチパネルは見やすく、スマートフォンのような軽く快適な操作が可能です。さらにホーム画面ボタンはカスタマイズが可能。よく使う機能をお気に入りに登録すれば、ホーム画面に自動的にレイアウト。使いたい時にすぐ呼び出せるようになるので、効率的です。

  • タッチパネル
紙詰まりなどのトラブルを抑える、
さまざまな配慮を

指1本でも引き出せる用紙カセットの引き出し、用紙サイズは自動で検知。都度設定する必要がありません。
また、紙詰まりが発生してもどこからでもアクセスしやすく取り除きやすい構造で、使いやすさに徹底的にこだわっています。

紙詰まり

お問い合わせ

お見積り依頼や詳しいご相談をされたい場合には、
お問い合わせフォームやお電話からお気軽にご連絡ください。

メールでお問い合わせ

お問い合わせフォームへお問い合わせフォームへ

お電話でお問い合わせ

043-265-1172

受付時間:平日 9:00~17:00(土日祝・年末年始は休み)

メーカーサイト

詳細に関しましては下記URLのメーカーサイトからご確認ください。